TOP

新規作成〜初期設定の方法

マップを初めから作るには「ファイル」→「新規作成」を選択します。
以下のダイアログボックスが出現しますので
「OK」をクリックします。



真ん中のダイアログの説明を読んだら「OK」を押します。
次に、画像左上にある設定を行います。

基本設定の編集
(作成中に変更する場合「編集(E)」→「基本設定の編集(F)」 または「F8」キー)




「ワールド名」マップ名やRPGのタイトルなどを入力します。

「GIF画像ファイル名」
RPG作成に必要なGIF画像を選択します。
画像は「mapdata」フォルダに格納されています。
画像形式はGIF以外使えません。

「暗証番号(ID番号)」他の人にファイルの中身を見られないよう
暗証番号を設定することができます。使える文字は1以上の半角数字です。
必要がない場合、空白にしてください。暗証番号を設定した場合、
暗証番号は忘れないようにして下さい。

「プレイヤー初期 X(Y)座標」 プレイヤーのスタート地点を指定します。
例えばXを10 Yを13に指定すると、X=10 Y=13から始まります。
座標はマップ作成ウィンドウ上部で確認できます。

「ゲームオーバー X(Y)座標」
プレイヤーのHPが0になった時、移動する座標を指定します。
脱出できない場所を指定するのが一般的です。

「生命力上限」
プレイヤーのHP最大値を指定します。
マクロ変数を使うことにより上限を上げることもできます。

「初期生命力」
ゲームスタート時の初期HPを指定します。
回復アイテム等を使うと「生命力上限」まで回復します。

「初期攻撃力」
ゲームスタート時の攻撃力を指定します。

「初期防御力」
ゲームスタート時の防御力を指定します。

「初期所持金」
ゲームスタート時の所持金を指定します。

「現在のマップサイズ」
マップの大きさを変更します。最大501x501まで大きくできます。

「物体・背景パーツ最大数」
物体・背景作成数をそれぞれ2000まで拡張できます。

全ての設定が終了したら「決定」をクリックします。


必要ならば、以下の設定を行います。

システムメッセージの編集
「編集(E)」→「システムメッセージの設定と編集」

何も表示させたくない時に入力する文
BLANK

空白にした時の基本メッセージ

リンクする時に表示する確認メッセージ
他のページにリンクします。よろしいですか?

物を買う時に所持金が足りない場合のメッセージ
所持金がたりない。

物を売る時にアイテムを持っていない場合のメッセージ
アイテムを持っていない。

アイテムを使用する時の確認メッセージ
このアイテムを使います。よろしいですか?

クリック型アイテムを取った時のメッセージ
このアイテムは右のボックスをクリック
することで使用できます。
使用できるアイテムは色枠で囲まれます。


アイテムがこれ以上持てない時の確認メッセージ
これ以上、アイテムを持てません。

ゲームスタート時の効果音読み込みの確認メッセージ
効果音データをロードしますか?

効果音読み込み指定
ON にすると、確認画面なしで効果音読み込み。
OFF にすると、効果音読み込みなし。(確認画面なし)



なお、新規作成したとき、背景・物体パーツウィンドウ内は
真っ黒(何も作成していない)状態ですので「物体・背景パーツ作成」を
参考にしてください。

サンプルゲームを遊ぶには?】【TOP】【パーツの種類